趣味・娯楽

藤田菜七子はかわいい?JRA最多勝利女性騎手のプロフィールは?

藤田菜七子アイキャッチ2

JRAの女性騎手でいま大注目の「藤田菜七子」騎手。

空前の大フィーバーで、JRAはこの話題でもちきりですね。

レース中は「勝負師の顔」として、プロジョッキーの顔つきですが、レースが終わって勝利したときの「笑顔のあどけなさ」がなんともかわいいです。

 

藤田菜七子騎手は、まだ21歳。

現役騎手として女性騎手最多勝利を達成したので、藤田菜七子騎手について紹介していきますね!

 

JRA女性騎手の最多勝利

藤田菜七子騎手は、2018年8月19日には新潟7レースのライゴットで逃げ切って「通算34勝目」をあげました。

これで牧原(現増沢)由貴子元騎手が以前達成したJRA女性騎手の最多勝利である34勝と並んだことに。

 

JRAとしては16年ぶりの女性騎手として、2016年3月にデビューした藤田菜七子騎手。

その後の成績は以下の通りです。

  • 2016年 6勝
  • 2017年 14勝
  • 2018年 14勝(8月20日時点)

合計34勝!

しかも直近の8月19日の新潟では、第3レースと第7レースを勝利して、JRA女性騎手では史上初の「1日複数勝利」も達成!

このままいくと早ければ、8月25日のレースで勝利することによって35勝目を達成して、歴代のJRA女性騎手で「単独トップの最多勝利騎手」になる予定ですよ!

 

藤田菜七子はかわいい!

勝負師として、また1人の騎手として活躍している藤田菜七子騎手ですが、これだけ話題を集めている理由は「最多勝利」だけではないんです。

じつは藤田菜七子騎手のもう一つの人気の秘密は・・・

 

「かわいい」から!

 

特にレースが終わったあとの「あどけない笑顔」が好きなファンも多いはずです。

藤田菜七子2

 

ホントにこのあどけなさがかわいいですね(^^)

 

藤田菜七子3

 

Twitterのつぶやきでも

“笑顔から乗り方から、何から何まで可愛い“

“みんな大好き藤田菜七子ちゃん”

“笑顔が弾けてました”

“藤田菜七子騎手はかわいすぎだーネ♪”

“藤田菜七子ちゃん、普通にかわいい\(^^)/”

というように、藤田菜七子騎手の笑顔にやられてしまったファンはたくさんいます。

 

藤田菜七子5

 

21歳のあどけなさに、騎手の勝負服が際立って、余計かわいく見えますね。

これからも藤田菜七子騎手が出るレースは大フィーバーです。

 

藤田菜七子のプロフィール

こんな笑顔がすてきな藤田菜七子騎手ですが、性格は「超」がつくほどの負けず嫌い。

さすが勝負の世界で結果を出すだけありますね。

藤田菜七子騎手のプロフィールを紹介しましょう!

藤田菜七子4
  • 1997年(平成9年)8月9日生まれ
  • 茨城県守谷市出身
  • 身長157.4cm 体重45.6キロ
  • 血液型はA型
  • 小学校6年生の時に見た競馬中継をきっかけに、そのあとにすぐに乗馬を始めた。
  • 弟の付き添いで始めた空手は小学校6年生の時に黒帯を取得。

幼い頃から男性にまじることは慣れっこだったようです。

「勝負の世界なので好きなことで負けたくはない!」

と藤田菜七子騎手は言っており、デビュー当初より鍛錬の質と量は同期の中でも負けていなかったとのこと。

そんな闘争心の熱い持ち主でありながら

「まだまだ未熟なので、できることをやらないと・・・」

という謙虚な姿勢も持ち合わせているんです。

 

21歳の女性なので、オシャレに、恋愛に、と行きたいところ・・・。

でもそういった同世代の「普通の女の子」を捨てて、プロ騎手としての道を追い求めてきました。

 

師匠である根本調教師は

「勝負師の顔になってきたよ。今の菜七子なら大丈夫」

と笑顔で太鼓判を押しています。

 

今後の藤田菜七子騎手の活躍が楽しみ

藤田菜七子騎手の女性騎手最多勝利についてお伝えしました。

まだ21歳なので、今からますます勝利を重ねて記録を伸ばしていくことでしょう。

さらに経験を積んでいくことによって、ますます活躍していくことは間違いないです。

女性騎手としての34勝目は藤田菜七子騎手にとっては一つの通過点なので、今後の記録の更新が楽しみですね。

これからも藤田菜七子騎手に注目していきたいと思います。