スポーツ

片西景の高校や実績・経歴がスゴい!卒業後の進路は実業団JR東日本

片西景アイキャッチ

2019年の箱根駅伝では予選トップ通過になった駒澤大学。

その原動力となっているのが、駅伝の名門・駒澤大学のエースとして活躍する片西景(かたにし けい)選手。

箱根駅伝の予選では2位以下に圧倒的な大差をつけてトップ通過に導きました。

 

片西景選手は、ユニバーシアード大会のハーフマラソンで優勝して金メダルを獲得したこともあり、世界的に活躍するアスリートです。

駒澤大学を引っ張っていく存在として注目を浴びていますね。

 

そんな片西景選手について、ネットやSNSではいろいろと興味の声があがっています。

 

「片西景選手ってどこの高校だったの?」

「片西景選手の経歴や実績を知りたい!」

「片西景選手の卒業後の進路は?」

 

そうですよね!

たしかに片西景選手について、もっといろいろなことを知りたいですよね!

 

そこで今回は「片西景選手の高校や実績・経歴、卒業後の進路は実業団JR東日本」ということについてお伝えします。

 

この記事を読むことによって、片西景選手のことをもっとくわしく知ることができますよ!

それでは行ってみましょう!

 

片西景選手の高校や実績・経歴がスゴい!

まずはじめに片西景選手の簡単なプロフィールを紹介します。

 

片西景1(引用:インスタグラムより)

 

片西景(かたにし けい)

  • 1997年3月18日生まれ
  • 東京都国立市出身
  • 身長 166cm
  • 体重 49kg
  • 血液型 B型

 

片西景選手は東京都国立市出身で、地元の国立市立国立第四小学校卒業後に国立市立国立第二中学校に進学しました。

ただじつは片西景選手は中学生のときは、まだ陸上をやっておらず、野球部に所属していたんです。

ちょっと意外ですね。

 

でも野球部の中ではかなり俊足で、もともと足が速かったのは間違いないようです。

 

そして中学校を卒業した後は、東京都立川市にある昭和第一学園高等学校へ進学。

高校生になった後、片西景選手は持ち味の俊足を活かして陸上部に入部しました。

 

よく駅伝に出る選手は、中学生の時から陸上部で長距離を走っている選手が多いのですが、片西景選手は高校生から陸上を始めたんですね。

なので片西景選手は全国高校駅伝には出場していません。

 

ただ野球部から陸上部に転向したので、他のライバルには負けたくないという気持ちは強く、人一倍練習に励んでいたそうです。

 

そして高校卒業後は、駅伝の名門・駒澤大学の文学部地理学科に進学します。

本格的に駅伝をするために、トップレベルの指導者のもとへ。

トップレベルの仲間たちと一緒に日本一を目指すことになりました。

 

片西景3(引用:インスタグラムより)

 

片西景選手は、大学1年生の時は大学三大駅伝に出場できませんでしたが、大学2年生からその実力を発揮しだします。

大学2年生の時は、全日本大学駅伝に出場して6区6位。

そして箱根駅伝にも出場し9区4位。

 

さらにオーストラリアで行われたシドニーハーフマラソンでは優勝!

世界レベルの舞台で優勝したことによって、大きな自信となりました。

 

また3年生の時には、台北のユニバーシアード・ハーフマラソンにも出場。

こちらもみごとに優勝して金メダルを獲得!

 

日本国内だけでなく世界のレースでも実績を着々と積み上げています。

以下は片西景選手の大学駅伝の成績です。

2016年

全日本大学駅伝 6区6位

箱根駅伝 9区4位

 

2017年

出雲駅伝 6区7位

全日本大学駅伝1区2位

箱根駅伝 1区3位

 

2018年

全日本大学駅伝2区5位

 

そしてこちらは片西景選手の自己ベスト

  • 5000m 13分57秒02 (2018年)
  • 10000m 28分37秒41 (2018年)
  • ハーフ 1時間01分50秒 (2018年)

 

こんな素晴らしい実績と成績を残している片西景選手ですが、駒澤大学卒業後はJR東日本の実業団に進みます。

つづいては片西景選手の進路であるJR東日本の実業団についてお伝えしますね。

 

片西景選手の卒業後の進路は実業団JR東日本

片西景選手は駒澤大学を卒業した後は、実業団である「JR東日本ランニングチーム」に所属します。

 

実業団とは、会社の従業員で構成されるスポーツチーム。

いわゆる企業のクラブ活動のようなものですね。

 

「JR東日本ランニングチーム」は2003年1月に設立されたJR東日本がもつクラブです。

所在地は東京都八王子にあるので、片西景選手の地元に近いですね。

監督は清水康次さん、コーチは齋藤弘信さん、野中章弘さんです。

 

ニューイヤー駅伝のここ数年の実績は以下の通りです。

  • 2014年16位
  • 2015年14位
  • 2016年29位
  • 2017年18位

 

片西景選手が加わることによって、「JR東日本ランニングチーム」がどのように変わっていくのか楽しみですね。

 

ここまで片西景選手の陸上に関する話ばかりしてきましたが、片西景選手はももクロの「高城れに」さんの大ファンとしても有名です。

 

片西景2

 

照れながら「高城れにさんが好きです」という姿が、なかなか親近感があっていいですね!

 

まとめ

片西景選手の高校や実績・経歴、卒業後の進路は実業団JR東日本ということについてお伝えしました。

中学生のときは野球部に所属していて、高校から陸上をはじめた片西景選手。

大学では全国3大駅伝での活躍だけでなく、世界的なレースでも優勝してきました。

片西景選手の今後のご活躍を応援していきたいと思います!