紀平梨花の高校や経歴がスゴい

スポーツ

紀平梨花の高校や経歴がスゴい!姉も有名人で父親と母親は?

更新日:

日本の女子フィギュアスケート界で、いま一番注目を浴びている紀平梨花さん。

その実力・成績についてはだれもが認める世界レベルのもの。

 

紀平梨花さんと言えば、中学生のとき15歳にしてトリプルアクセルを成功させました!

これは史上7人目となる快挙!

 

このまま行けば2022年の北京オリンピックへの出場はかなり確実で、いまからメダル候補として話題を呼んでいますね。

 

そして紀平梨花さんが注目を浴びているもう一つの理由は、超かわいいルックス!

芸能人並みのかわいさと素敵な笑顔で、ファンの心をつかんでいます。

これだけかわいいフィギュアスケート選手は、いままでいなかったのではないでしょうか?

かわいいだけにマスコミに取り上げられる頻度も高いですね!

 

そんな紀平梨花さんですが、ファンのみんなからいろいろな興味の声が出ています。

 

「紀平梨花さんの高校や経歴を知りたい!」

「紀平梨花さんのお姉さんも有名人らしい?」

「紀平梨花さんの父親と母親ってどんな人なんだ?」

 

そうですよね。

たしかにこれだけ注目を浴びている紀平梨花さんのことなんで、もっといろいろなことを知りたくなりますよね。

 

そこで今回は「紀平梨花さんの高校や経歴」と、「紀平梨花さんのお姉さんや父親と母親」についても紹介します。

 

この記事を読むことで、紀平梨花さんのことをもっとくわしく知ることができますよ!

それでは行ってみましょう!

 

 

紀平梨花の高校や経歴がスゴい!

まず最初に紀平梨花さんの簡単なプロフィールを紹介しますね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rika Kihira 紀平梨花さん(@rikaskate0721)がシェアした投稿 -


紀平梨花(きひら りか)

  • 2002年7月21日生まれ
  • 兵庫県西宮市出身
  • 身長 154cm
  • 血液型 O型
  • 趣味 映画、音楽鑑賞

家族構成は父、母、姉の4人家族です。

 

紀平梨花さんがフィギュアをはじめたのは4歳のときのこと。

お姉さんと一緒に地元のフィギュア教室に通ったのがきっかけ。

 

通いはじめて1ヶ月後に「3万円のスケート靴」を両親に買ってもらい

「スゴく滑りやすい!」

とそこからフィギュアスケートに熱中しました。

 

やっぱり世界レベルのスケート選手は、幼少期のころからスケートをやっているんですね。

 

紀平梨花さんはその後、地元の西宮市立大社小学校、西宮市立上ヶ原中学校と進学。

 

そして14歳のときから、平昌オリンピック4位の宮原知子さんを指導している浜田美栄コーチのもとで指導を受けます。

また中学校も地元の中学校から関西大学中等部に転校。

完全に世界を見据えてフィギュアスケートのための生活に環境を切り替えました。

 

その後、中学を卒業した紀平梨花さんは、「N高等学校」に進学。

めずらしい名前の学校ですが、実際の名前が「N(エヌ)高等学校」っていうんです。

 

「N高等学校」は、沖縄県うるま市伊計島にある通信制の私立高等学校。

通学コースとネットによる通信コースがありますが、紀平梨花さんは通信コースですね。

 

やはりオリンピック候補になるぐらいの紀平梨花さんですから、毎日の練習時間もハンパないです。

ふつうの全日制の高校に通うのは難しいでしょうね。

 

ちなみにトップアスリートの皆さんの中にも通信制の高校に通われた選手はたくさんいます。

フィギュアスケートの羽生結弦選手や中塩美悠選手も通信制の高校でした。

やはり高校への通学の時間の制約がない方が練習に集中できますし、皆さんそうやって結果を残してきているんでしょう。

大変ですね。

 

そしてこちらは紀平梨花さんのフィギュアスケートの輝かしい経歴です。

紀平梨花さんの経歴

  • 2015年全日本ノービス選手権では3回転5種7本を決めて優勝。
  • 2016年トリグラフトロフィーノービスクラス 優勝。
  • 2017年アジアフィギュア杯ジュニアクラス 優勝。
  • さらに全日本フィギュアスケートジュニア選手権を初制覇。
  • そして全日本フィギュアスケート選手権では宮原知子選手、坂本花織選手に続く3位。
  • 2018年にはGP第4戦NHK杯でトリプルアクセルを2本成功させフリーで1位獲得

今後ますますの活躍が期待されます!

 

紀平梨花の姉も有名人で父親と母親は?

紀平梨花さんのフィギュアスケートの経歴は文句なしですばらしいのですが、やはり人気の秘訣はそのかわいらしさ。

テレビでのインタビューはいつ見てもかわいいですよね。

 

そしてさらに驚くのは、じつは紀平梨花さんのお姉さんも超かわいいんです!。

紀平梨花さんのお姉さんは萌絵(もえ)さんで、エイベックス(avex)・アーティストアカデミーの特待生として活動中。

将来芸能界にデビューする卵の子たちで、無償でレッスンや活動のサポートを受けれるんです。

 

姉妹で有名人になってしまうなんてスゴいですね!

 

こちらは紀平梨花さんが、お姉さんの萌絵さんと一緒に写っているインスタ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rika Kihira 紀平梨花さん(@rikaskate0721)がシェアした投稿 -

 

二人とも超かわいいですね!

美人姉妹とはこのことです。

 

そしてさらに・・・

紀平梨花さんのご両親のことも気になります。

 

紀平梨花さんが4歳のときに、3万円のフィギュアスケートの靴を買ってあげたぐらいですから、かなり娘のサポートに熱が入っているご両親なんでしょう。

 

ちなみに紀平梨花さんの父親も母親もふつうのサラリーマン、いわゆる会社員。

とくに資産家であったりとか、昔フィギュアの有名な選手だったとかではないんですね。

なので紀平梨花さんは、いわゆる普通の家庭で育ったわけです。

 

そう考えるとご両親の紀平梨花さんへのサポートは大変なものだったんでしょうね。

衣装代や練習代、遠征にかかる費用など、いろいろ工面してここまで紀平梨花さんをサポートしてきたに違いありません。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rika Kihira 紀平梨花さん(@rikaskate0721)がシェアした投稿 -

 

さらに紀平梨花さんのご両親は、もともと住んでいた西宮市の一軒家を売却して、フィギュアスケートの練習に通いやすい場所へ家族で引っ越しもしています。

また母親も会社員をやめて、時間の融通が効くデパートの販売員に転職しました。

 

そして紀平梨花さんが中学時代は、母親は毎朝3時に起きて朝食を準備。

朝5時には紀平梨花さんを車で練習リンクまで送って朝練・・・。

朝練が終わったら学校へ送り、また放課後は練習リンクへ車で送迎。

 

こんなハードな母親の支援があっての紀平梨花さんなんですね!

 

紀平梨花さんの活躍の影には、こんな家族の支援があったんです。

 

 

まとめ

紀平梨花さんの高校や経歴と、紀平梨花さんのお姉さんや父親と母親についても紹介しました。

紀平梨花さんは中学校の頃から輝かしい実績をもった選手ですが、家族の支援、母親のサポートがあっての成績でした。

 

そして紀平梨花さんのお姉さんも今後、芸能活動で活躍するかもしれませんね。

今後の紀平梨花さんのますますのご活躍を応援していきたいと思います!

 

それにしても紀平梨花さんって、ホントかわいいですよね!

こちらの紀平梨花さんの超かわいい画像集で癒されてください!

 

さらに驚きの事実!

紀平梨花さんってこんなにかわいいけど、じつはなんと!スゴい腹筋で体脂肪率は6%だったんです!

 

 

関連記事

-スポーツ

Copyright© ネタチェック , 2019 All Rights Reserved.