スポーツ

水野雄太(大津)の経歴とプロフィールがスゴい!気になる進路は?

更新日:

熊本の大津高校のエースとして活躍しているMFの水野雄太(みずのゆうた)選手。

今後の大物選手として期待されています。

 

すでにU-18の日本代表として選ばれて、ポルトガル遠征も経験しています。

今後の日本を代表していく優秀な選手としてプロからも注目されていますね。

 

そんな水野雄太選手について、いろいろと興味の声があがっています。

 

「水野雄太選手の経歴を知りたい?」

「水野雄太選手のプロフィールは?」

「水野雄太選手の今後の進路はどうなるんだろう?」

 

そうですよね!

水野雄太選手の経歴とかプロフィールを知りたいですよね!

 

そこで今回は「水野雄太選手の経歴とプロフィールや進路」についてお伝えします。

 

この記事を読むことで、水野雄太選手のことをくわしく知ることができますよ!

それでは行ってみましょう!

 

 

水野雄太選手(大津高校)の経歴とプロフィール

まずはじめに水野雄太選手の簡単なプロフィールを紹介しますね。

 

水野雄太1

 

水野雄太(みずのゆうた)

  • 2000年11月21日生まれ
  • 熊本県出身
  • 身長 175cm
  • 体重 66kg
  • 高校 熊本県立大津高等学校
  • ポジション MF
  • 前所属 ソレッソ熊本 U-15
  • 代表歴 2018年U-18日本代表

 

水野雄太選手は、いまは大津高校のエースですが、じつは小さいころは父親の影響で最初は野球をやっていました。

父親自身が野球をやっていたので、水野雄太選手もその影響を受けて小学校2年生までは草野球チームに所属。

 

熊本にある藤崎台県営野球場にプロ野球選手が来るイベントに行って、野球教室に参加したこともあるという話。

 

ところが・・・

学校の休み時間に友達とサッカーボールを蹴ったりして遊んでいるうちにサッカーの方が楽しくなってしまった水野雄太選手。

サッカーに夢中になってしまい、野球をやめてサッカーをやりはじめたんです。

 

そして水野雄太選手がサッカーをやるために所属したのが、サッカークラブ「ソレッソ熊本」。

ソレッソ熊本への所属の対象は、幼児から中学校3年生まで。

地元ではかなり優秀な選手が集まっていてサッカーをやる環境としては最高の条件がそろっていました。

 

水野雄太2

 

そんな優秀な選手が集まっている環境の中でも、水野雄太選手は注目を浴びる存在でした。

 

そして中学卒業後はサッカーの名門である熊本県立大津高等学校に進学。

大津高校ではMFのエースとして話題を集めます。

 

1年生のときからレギュラーとしてプレミアリーグに出場。

このときにすでに将来への期待を込めて背番号10を背負っていました。

 

高校2年生のときにはプレミアリーグWESTに出場して通算6ゴール。

プレミアリーグWESTの得点王に輝きました!

 

また「NIKE NEXT HERO プロジェクト」の選抜メンバーとしてイタリア遠征にも参加。

ASヴィズノーヴァ(インテルの下部組織)との試合で堂々の1ゴール2アシストの結果を残しました。

 

さらに2018年の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)では優秀選手に。

その実力は確かなものです。

 

またU-18日本代表にも選ばれポルトガル遠征も経験。

着々と実績と経験を積み上げている水野雄太選手です。

 

これほどの活躍をして実績を残している水野雄太選手。

当然プロからも注目されています。

 

高校を卒業した後の水野雄太選手の進路はどうなるんでしょうか?

気になりますね。

 

つづいては水野雄太選手の今後の進路についてお伝えします。

 

水野雄太選手の気になる進路は?

水野雄太選手は以前より「高校を卒業したらプロになりたい」という目標をあげています。

サッカーの名門である大津高校の10番を務めたからにはプロ入りを意識するのは当然ですね。

またプロからも注目されている選手です。

 

水野雄太3

 

実際にインターハイでも活躍していますし、イタリア遠征も経験して世界のタフさも体で感じています。

おそらく高校卒業後は間違いなく即プロ入りの道が待っているでしょう。

 

ちなみに・・・

水野雄太選手は「卒業した大津高校の選手で憧れの選手は?」という質問に

「豊川雄太さん」

と答えています。

 

豊川雄太選手は大津高校の卒業生で、鹿島アントラーズに入団した選手。

水野雄太選手のあこがれの先輩選手にあたります。

 

さらにこの2人には共通点がいくつかあるんです。

  • 名前が同じ雄太
  • ポジションが同じMF
  • 背番号が同じ10番

 

なので水野雄太選手から見たら豊川雄太選手はあこがれであり、親近感があるんでしょうね。

ちなみに豊川雄太選手は2018年からベルギー1部の「ジュピラー・プロ・リーグ」の「KASオイペン」に移籍してプレーしています。

 

ということは水野雄太選手も高校を卒業後は、まずは日本でプロとしてプレー。

その後、海外のチームに移籍していく可能性は大きいですね。

 

以前のインタビューで水野雄太選手は好きなクラブチームは「パリ・サンジェルマンFC」と話しています。

ぜひ夢を叶えてほしいですね!

 

 

まとめ

水野雄太選手の経歴とプロフィールや進路についてお伝えしました。

名門大津高校のエースとして活躍の水野雄太選手。

将来の日本のサーカーを代表する選手になっていくことは間違いないですね。

今後の水野雄太選手の活躍を応援していきたいと思います!

 

関連記事

-スポーツ

Copyright© ネタチェック , 2019 All Rights Reserved.