PayPayのセブンイレブンでの使い方は?現金チャージ方法も解説

生活

PayPayのセブンイレブンでの使い方は?現金チャージ方法も解説

PayPayをセブンイレブンで使う場合、どんな使い方をすれば良いのでしょうか?

PayPayに現金でチャージする方法も知りたいですよね。

クレジットカードを持っていない場合は、セブンイレブンでPayPayに現金チャージすることができるんですよ!

 

そこで今回は「PayPayのセブンイレブンでの使い方」と「PayPayへの現金のチャージ方法」について紹介します。

セブンイレブンならPayPayに現金チャージできるのでとても便利です。

ぜひ paypayのセブンイレブンでの使い方をマスターしてください。

それでは行ってみましょう!

 

 

PayPayの使い方はまずはアプリから

PayPayを使うとわざわざ現金を財布に入れていなくても、商品を買った時の支払いを済ませることができます。

とても便利ですよね。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方は?現金チャージ方法も解説2

 

ただPayPayを使うためには、あなたが持っているスマホにアプリを入れておく必要があります。

PayPayで支払うためのアプリがスマホにインストールされていないと、PayPayによる決済をすることはできないんです。

 

PayPayのアプリは、Android、iOSどちらにも対応しています。

あなたのスマホにあったアプリをダウンロードしてください。

 

Android専用のアプリダウンロードはこちらです。

PayPayのセブンイレブンでの使い方は_Android

 

iOS専用のアプリダウンロードはこちらです。

PayPayのセブンイレブンでの使い方は_iOS

 

スマホにPayPayのアプリをインストールしたら、次は登録です。

PayPayに登録する方法は次の3つがあります。

  1. 携帯電話の番号での登録
  2. Yahoo! JAPANのIDでの登録
  3. ソフトバンク・ワイモバイルでの登録

 

今回は一番簡単な携帯電話の番号での登録方法を解説します。

 

PayPayのアプリを立ち上げて、新規登録画面で「携帯電話番号」を入力します。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方は_設定方法1

 

「パスワード」はあなたの好きなパスワードを入力すればOKです。

 

携帯電話番号とパスワードを入力して「新規登録」ボタンをタップしたら、携帯電話に4桁の認証コードが届きます。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方は_設定方法2

 

SMSで届いた認証コードを入力すれば、 PayPayの登録は完了です。

とても簡単ですよ!

 

また、「Yahoo! JAPANのID」や「ソフトバンク・ワイモバイル」を使っている人は、そちらを使ってPayPay の登録をしても良いですね。

ただ「Yahoo! JAPANのID」や「ソフトバンク・ワイモバイル」と連携したくない人は、スマホの携帯番号で認証した方がいいと思います。

 

 

PayPayへの現金チャージはセブン銀行ATMからできる!

スマホにPayPayのアプリをインストールすることができたら、セブンイレブンに行って手持ちの現金をPayPayにチャージしましょう。

PayPayへのチャージはクレジットカードを使うこともできるけど、今回は現金によるチャージ方法を紹介しますね。

 

PayPayに現金をチャージすることができるのは、セブンイレブンにあるセブン銀行のATMです。

セブン銀行のATMを使って入金できるので、基本的に24時間いつでもチャージすることができますよ。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方は1

 

セブンイレブンのレジの人に

「現金でチャージしてください」

って言ってもできないので注意してくださいね。

 

PayPayにチャージできる最低金額は1,000円からなので、数百円のチャージはできません。

あとチャージ金額は1,000円単位の紙幣のみになっているので、1,500円とかのチャージもできないようになっています。

 

あと1回のチャージで入金できるのは50万円までです。

コンビニで入金する限度額としては十分ですね。

 

 

 

PayPayへセブン銀行ATMから現金チャージする方法

セブン銀行のATMでPayPayに現金をチャージするのはとても簡単です。

まずはスマホのPayPayアプリを立ち上げます。

画面の「チャージ」をタップしてください。

 

チャージ方法として

「その他のチャージ方法」→「セブン銀行ATM」

を選択します。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方と現金チャージ方法2

 

すると、QRコードをスキャンする画面になります。

 

つぎにセブン銀行のATMの画面の「スマートフォンでの取引」を押すとQRコードが表示されます。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方と現金チャージ方法_スマホでの取引

 

セブン銀行のATMの画面に表示されたQRコードをスマホで読み取ります。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方と現金チャージ方法_QRコード

 

スマホの画面に4桁の企業番号が表示されるので、その番号をセブン銀行のATMに入力したらOKです。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方と現金チャージ方法3

 

そうしたら最後に「紙幣を入れてください」とATMの画面に表示されるので、チャージしたい金額をATMに入金します。

これでクレジットカードを使わずに、現金でPayPayにチャージすることができました。

 

実際にセブンイレブンに行って、セブン銀行ATMの画面の案内に従って進んでいけば、簡単にチャージすることができるのでとても便利ですよ。

 

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方

PayPayに現金をチャージすることができたら、早速実際に使ってみましょう。

といっても、使い方はとても簡単!

 

  1. スマホのPayPayアプリを立ち上げる
  2. バーコードをスマホの画面に表示させる
  3. 店員にバーコードを読み取ってもらう

 

この3ステップだけで、簡単に支払いをすることができます。

いままでのように小銭を準備する必要もなければ、細かいお釣りを受け取ることもありません。

一度使ってみれば、操作方法はすぐ分かるのでとても便利ですよ。

 


ちなみにPayPayの使い方は、セブンイレブン以外のコンビニでも同じです。

スマホの画面に表示したバーコードを読み取ってもらうだけで、支払いが完了してしまいます。

 

コンビニでPayPayを使って買い物してチャージ残高がなくなってきたら、セブン銀行ATMでまた追加で現金をチャージすることができます。

これであなたは財布の小銭から解放されますね。

 

 

 

PayPayのセブンイレブンでのNGな使い方

PayPayを使った支払いはとても便利なんだけど、「公共料金」をPayPayで支払うことはできません。

電気料金や水道・ガス料金については、PayPayで支払うことができないんです。

これはいままで通り現金で支払う必要があります。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方と現金チャージ方法_公共料金

 

あとインターネットで買い物をした「通販による代金の支払い」も、PayPayで支払うことができません。

クレジットカードを持っていない人は、通販の代金支払いをコンビニで精算することが多いけど、PayPayは使えないんです。

 

その他にもPayPayで支払うことができないものがあります。

つぎの商品の支払いはPayPayでは支払えないので注意してください。

 

  • セブンネットショッピング以外のインターネットショッピング商品店頭受取り時の店頭払い
  • インターネット代金収納(宅配商品のコンビニ前払い含む)
  • 公共料金等の収納代行
  • マルチコピー機でのサービス
  • 切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
  • クオ・カード
  • テレホンカード
  • プリペイドカード
  • プリペイド携帯カード
  • ビール券・酒クーポン券
  • 映画券・前売券
  • 地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
  • 他金券等に準ずるもの
  • nanacoカード発行手数料
  • 各種電子マネーへの現金チャージ

(セブンイレブン公式サイトより)

 

 

PayPayのチャージや併用にnanacoを使うことはできる?

セブンイレブンでPayPayを使う場合

「nanacoの残額をPayPayにチャージできるのか?」

っていう疑問が出てきますよね。

でも残念ながら、nanacoの残額をPayPayにチャージすることはできません。

 

PayPayのセブンイレブンでの使い方と現金チャージ方法_nanaco

 

あとnanacoの残額とPayPayを併用して支払うこともできないので注意が必要です。

なので「nanacoで支払う場合はnanacoだけで支払う」ということになります。

同様に「PayPayで支払う場合はPayPayだけで支払う」という仕組みです。

 

ちなみにPayPayによる支払いの場合、以下のものと併用して支払うことはできません。

  • nanaco
  • 交通系電子マネー
  • 楽天Edy
  • QUICPay
  • iD
  • クレジットカード
  • バーコード決済
  • 現金

 

なのでPayPayとSuicaやICOCAを併用することもできないし、PayPayの残高で足りない分を現金で支払うこともできません。

PayPayの残高が足りない場合は、セブン銀行ATMで新たにチャージしておきましょう。

 

 

まとめ

PayPayをセブンイレブンで使う場合の方法について紹介しました。

セブンイレブンなら、セブン銀行ATMで現金をチャージできるのでとても便利です。

クレジットカードを持っていない場合や、PayPayの決済にクレジットカードを使いたくない人はセブン銀行ATMでチャージしましょう。

 

先に現金をチャージして使うので、クレジットカードと違って安心感がありますね。

セブン銀行ATMで現金をチャージする方法は、とても簡単なのでぜひやってみてください。

PayPayでの支払いに慣れると、現金の支払いに戻れないぐらい便利ですよ!

 

ちなみに、たばこを吸う人はPayPayならコンビニでたばこを最大10%安く買えます!

 

あと、メルカリよりもお得なPayPayフリマがめっちゃ熱いです!

関連記事

-生活

Copyright© ネタチェック , 2019 All Rights Reserved.