LIVA Q2アイキャッチ

生活

超小型PC「LIVA Q2」のサイズとスペック!CPUやメモリは?

更新日:

「デスクトップPC」というとハイスペックで機能的にも充実した機種を連想しますよね。

ノートPCに比べてCPUは上のクラスで、メモリ容量も大きい傾向があるのがデスクトップPC。

ネットゲームをやる人なんかは、かなりスペックの高いデスクトップPCを持っていますよね。

 

ところが10月27日発売の新しいタイプのデスクトップPCは、いままでと全く違うコンセプトのデスクトップPCなんです。

 

それは・・・

手乗りしてしまうほどの超小型デスクトップPC!

これがとにかく小さい!!

 

持ち運べるノートPCではなく、「持ち運べるデスクトップPC」です。

正直、気合の入ったごっついデスクトップPCのように「超ハイスペック」ではありませんが、かなり注目を浴びる製品になる感じですね。

 

製品名は「LIVA Q2」で、リンクスインターナショナル社が発売します。

 

「なんか手乗りデスクトップPCが発売されるらしい」

「LIVA Q2って思ったよりスペックがいいらしい」

「LIVA Q2はどんな場面で使うんだ?」

っていう興味が出てきますよね。

 

たしかにいままでになかったデスクトップPCなんで、話題を集めるのは間違いないですよね。

どんなものなのか早く実物を見てみたい気もします。

 

そこで今回は「超小型デスクトップPC「LIVA Q2」のサイズやスペック」について紹介しますね。

あとCPUやメモリをはじめとした機能についてもお伝えします。

 

この記事を読むことで、超小型デスクトップPC「LIVA Q2」のことを大まかに知ることができますよ!

 

それでは行ってみましょう!

 

 

超小型デスクトップPC「LIVA Q2」のサイズ

超小型デスクトップPC「LIVA Q2」のボディサイズは「7cm×7cm×3.34cm」。

縦横が7cmの正方形で、高さが3.34cmある感じです。

 

LIVA Q2の1

 

一辺が10cmもないなんて、超小型ですね。

余裕でカバンに入れて持ち運びできます!

というかどちらかというと、持ち運ぶことを前提で作られたデスクトップPCですね。

 

いままでスティックPCというのがありましたが、それに近い存在かもしれません。

USBスティックを持ち歩くように、超小型デスクトップPCを持ち歩く感覚ですね!

 

ビジネスで出張先に持っていったり、出先で使用したり。

あるいは自宅での使用の場合は、セカンドPCとして使うことが想定されます。

とくに気軽にリビングに持ち込んで、テレビにつなぐPCとして活躍する場面があるかもしれませんね。

 

そんな超小型デスクトップPCの「LIVA Q2」ですが、スペックはどうなんでしょうか?

CPUやメモリについて気になりますよね。

 

つづいては「LIVA Q2」のスペックや機能について紹介します。

 

超小型デスクトップPC「LIVA Q2」のスペック!CPUやメモリは?

超小型デスクトップPCの「LIVA Q2」は、CPUはIntel® Gemini Lakeを搭載しています。

メインメモリは4GB32GB eMMCストレージを標準搭載。

そこまでハイスペックではありませんが、必要条件は満たしている感じですね。

 

OSはWindows 10 Homeがプリインストールされており、最低限のことは十分できます。

 

また最大128GBに対応するmicroSDカードスロットを装備。

用途に合わせてmicroSDカードを差し込んで拡張していくやり方です。

 

映像出力についてはHDMI2.0ポートを装備。

4K/60fpsの映像出力に対応しています。

かなりの高解像度を出力できますので、画像も動画も自然な映像として出力することができます。

 

LIVA Q2の2

 

ネットや無線環境についても、高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.1と申し分ない環境。

有線ギガビットLANポートも装備しています。

 

USBについては、USB 3.1 Gen.1×1個、USB 2.0×1個なので合計2個。

このサイズにぎりぎり付けたので、2個が限界でしょう。

 

LIVA Q2の3

 

ただ残念なのは、電源は充電式ではなくACアダプターを接続するので、使用するのにコンセントが必要になりますね。

さらにイヤホンジャックもありません。

このあたりはノートPCのような使い勝手とは異なる点です。

 

超小型デスクトップPCの「LIVA Q2」は、「ノートPCをコンパクトにした」というよりは、やはり持ち運びできるデスクトップPCという印象です。

サイズはノートPCより小さくして、できることはデスクトップPCに近いという製品の位置づけでしょう。

 

「LIVA Q2」をメインのPCとして使うことは無さそうですが、サブPCとして使える可能性はありそうですね。

ビジネス用でも業種によっては、ピッタリの場面があるかもしれません。

 

 

まとめ

超小型デスクトップPC「LIVA Q2」のサイズやスペックについて紹介しました。

実用的に使えるかどうか、様々な機能についてもお伝えしました。

この「LIVA Q2」の売りは何といっても超小型のサイズ!

 

逆に超小型であるために制約があって限界もあります。

その制約の中で最高のスペックを詰め込んだのがこの「LIVA Q2」ですね。

ビジネスでカバンに入れて持ち運んでも、自宅でリビングに持ち込んでテレビにつないで、セカンドPCとして活用してもOKです!

 

すでにアマゾンや楽天でも予約販売が始まっているので気になる方はぜひ見てみてくださいね。

 

Copyright© ネタチェック , 2019 All Rights Reserved.