気になるメディアの情報マガジン

ネタチェック

 
沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室00

女優

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!VIP費用は1泊20万円

沢尻エリカさんが違法薬物を断ち切るために入院した病院は慶應義塾大学病院です。

東京都新宿区にある慶應義塾大学病院で、1泊の費用が約20万円のVIP室!

 

やっぱ芸能人は違いますね。

東京湾岸警察署から保釈されてそのまま車で護送されて慶應義塾大学病院に入院しました。

この記事を読むとわかること

  • 沢尻エリカさんが入院した病院は慶應義塾大学病院
  • なぜ慶應義塾大学病院だとわかったか?
  • 慶應義塾大学病院のVIP室の費用と豪華さ

 

それでは行ってみましょう!

 

 

沢尻エリカが入院した新宿の病院は慶應義塾大学病院

沢尻エリカさんの今回の入院についてマスコミの報道をまとめるとつぎのような流れです。

  1. 沢尻被告側の保釈請求に対して東京地裁は保釈を認める
  2. 沢尻被告側が保釈保証金500万円を現金で納めた
  3. 東京湾岸警察署から保釈
  4. そのまま車に乗って首都高速で移動
  5. 東京・新宿区の大学病院に入院

東京湾岸警察署から直接、慶応義塾大学病院に向かったんですね。

 

実際に東京湾岸警察署から保釈された沢尻エリカさんのマスコミ向けのコメントを見てみましょう。

 

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!VIP費用は1泊20万円1

 

この度、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々に大変なご迷惑とご心配をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます。

多くの方々を裏切ってしまったことを心の底から後悔しております。

今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切絶つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します。

本日は、その第一歩として、検査を受けるため、医療機関へ向かわせて頂きました。書面でのお詫びとなることにつき、ご理解とご容赦を賜りますようお願い申し上げます。

2019年12月6日

沢尻エリカ

 

はっきりと

  • 「専門家の指導も受けて」
  • 「医療機関へ向かわせて頂きました」

と書かれています。

 

沢尻エリカさんは今回をきっかけに「立ち直ろう」と専門医の指導を受ける覚悟のようです。

 

で、ここで気になる新宿区の大学病院は・・・・

ズバリ「慶應義塾大学病院」です!

 

その根拠となる1つ目の情報はつぎの通り。

慶應義塾大学病院の根拠1

一部の報道で「新宿区の信濃町にある大学病院」という情報が出ていたから。

 

信濃町にある大学病院って、慶應義塾大学病院の一つしかないんですよね。

 


これだけの情報でも沢尻エリカさんが入院したのは「慶應義塾大学病院」ってわかるけど、さらに確信情報があるので紹介していきます。

 

沢尻エリカが入院した病院は写真画像でも慶應義塾大学と判明

「沢尻エリカさんが入院したのは慶應義塾大学病院だ」

っていう根拠の2つ目を紹介します。

 

それは・・・

ニュース報道で映し出された「沢尻エリカさんが入っていった大学病院」の映像が、まさに慶應義塾大学病院だったっていうこと。

慶應義塾大学病院の根拠2

テレビで報道された大学病院の映像が慶應義塾大学病院だった

 

まずはこちらのニュース報道を見てください。

沢尻エリカさんが東京湾岸警察署から大学病院へ護送される映像だけど、最後に映し出された施設が慶応義塾大学病院なんですね。

(動画の47秒あたりから)


こちらが報道の中に出てきた大学病院の画像

 

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室02

 

そしてこちらが慶応大学義塾病院のGoogleによる画像

 

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室03

 

どちらも上空から見た建物だけど、特徴が全く同じです。

渡り廊下があって、その建物のところに丸い形をした何かがあって、横に木が立っている・・・。

 

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室04

 

間違いなく慶應義塾大学病院ですね。

 

テレビ報道では沢尻エリカさんが東京湾岸警察署を出発したのは午後7時半前。

そして病院に到着したのが午後8時頃。

 

ちなみに東京湾岸警察署は東京都江東区青海なので、慶応義塾大学病院へは車で30~40分ぐらいで到着できます。

 

そしてさらに決定的な情報としてあるメディアの報道があります。

 

 

沢尻エリカが入院した病院は有名ニュースサイトでも公開されていた

あるメディアのニュース報道でじつは沢尻エリカさんが入院した病院を「慶應義塾大学病院」と公表していました。

その報道がこちらです。

 

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室05

 

いまはこのニュース報道は削除されてしまったけど、もうここまで来たら間違いないですね。

沢尻エリカさんが入院した病院は「慶應義塾大学病院」だって確信できます。

 

慶應義塾大学病院の根拠3

某ニュースサイトで「慶應義塾大学病院へ入院」と報道されてしまった

 

沢尻エリカさんは今回の騒動でファンや関係者につぎのようにコメントしています。

今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切断つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します。

 

ぜひ慶應義塾大学病院で専門医の指導を受けて立ち直ってほしいですね。

 

沢尻エリカの慶應義塾大学病院のVIP室の費用は1泊約20万円

ちなみに慶應義塾大学病院の入院したことはわかったけど、どんな部屋に入院しているのか気になります。

当然、一般病棟で一般人と一緒ってことは絶対にありえないし、関係者も出入りするのでかなりのVIP室でしょうね。

 

ネット上を調べてみるとこんな情報がありました。

 

「あそこの入口」とは先ほど紹介した病院の裏口のことですね↓

 

そしてここからは入れるのは3号館のVIP室。

 

っていうかこのVIP室ってどんな部屋でどれぐらいの費用なんでしょうかね。

  • 慶應義塾大学病院のVIP室
  • 芸能人が宿泊するほどのVIP室

っていうことでかなりお高いことが想像されます。

 

慶應義塾大学病院のHPを見てみるとVIP室を紹介しているパンフレットがあったのでちょっと見てみましょう。

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室06

 

1泊のお値段を見てみると・・・

 

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室07

特別個室3号館(1室) 198,000円!

 

ちょー高い!

 

当たり前だけど、198,000円は1ヶ月ではなく1泊の料金です。

 

部屋の中はこんな感じ。

 

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室08

 

 

沢尻エリカが入院した病院は慶應義塾大学!1泊20万円のVIP室09

 

ガチで豪華ですね!

さすが、慶應!

さすが、沢尻エリカ!

 

トイレも2か所に設置されていて、液晶テレビも46型が2台に19型が1台。

さらにリクライニングチェアつき・・・。

 

沢尻エリカさんは専門医の指導を受けながら、この部屋でしばらく自分と向き合うのでしょう。

 

 

まとめ

沢尻エリカさんが入院したのは慶應義塾大学病院でした。

しかも専用の個室はVIP室で、1泊の費用は約20万円!

 

慶應義塾大学病院には、薬物中毒の治療に関する専門の医療スタッフがいます。

沢尻エリカさんは薬物から足を洗うためにこれからかなりの努力をしていくことになるでしょうね。

 

ちなみに沢尻エリカさんが出演する予定だったテレビ番組は軒並み放送中止になりました。

そんな中、沢尻エリカさんの濡れ場シーンがある映画「ヘルタースケルター」は、U-NEXTでまだバッチリ見れますよ!

沢尻エリカさんの乳房モロ出しで話題になった映画です。

興味のある方はU-NEXTからどうぞ。

U-NEXTは1ヶ月間なら無料ですよ!

 

関連記事

-女優

Copyright© ネタチェック , 2020 All Rights Reserved.