スポーツ

関川郁万DFの出身中学や経歴プロフィールがスゴい!鹿島での内定

関川郁万アイキャッチ

イケメンでハーフっぽい顔立ちが人気の関川郁万(せきかわ いくま)選手。

人気の理由はイケメンなだけでなく、サッカーの実力も注目されているからです。

 

すでに鹿島アントラーズへの内定が決まっていて、将来の日本代表の卵として期待の星ですね。

ポジションはCB(センターバック)で守備の柱として活躍中。

 

そんな関川郁万選手にいろいろと話題が集まっています。

 

「関川郁万選手の出身中学や経歴って?」

「関川郁万選手のプロフィールは?」

「関川郁万選手の鹿島入りについて知りたい!」

 

こんな感じで関川郁万選手への興味の声がいろいろとあがっています。

 

そうですよね!

関川郁万選手について、いろいろなことを知りたいですよね!

 

そこで今回は「関川郁万選手の出身中学や経歴プロフィール、鹿島での内定」についてお伝えします。

 

この記事を読むことによって、関川郁万選手のことをくわしく知ることができますよ!

それでは行ってみましょう!

 

関川郁万DFの出身中学や経歴プロフィール

ますはじめに関川郁万選手の簡単なプロフィールを紹介しますね。

 

関川郁万1

 

関川郁万(せきがわ いくま)

  • 2000年9月13日生まれ
  • 東京都八王子市出身
  • 身長 180cm
  • 体重 75kg
  • 高校 流通経済大学付属柏高等学校(千葉県)
  • ポジション CB(センターバック)

 

見た目がイケメンでハーフっぽいですが、ハーフではありません。

日本人です。

 

関川郁万選手は東京都八王子市に生まれて、地元の八王子市立みなみ野小学校を卒業。

八王子市立みなみ野中学校へ進学します。

 

そして中学生のときはFC多摩ジュニアユースに所属。

本格的にサッカーにのめり込みます。

 

中学校3年生のときは日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会に出場。

おしくもベスト32で敗れましたが、大きな大会での経験を少しずつ積んでいったのです。

 

中学を卒業後は、サッカーで名門の流通経済大学付属柏高等学校に入学。

 

高校1年生からレギュラーとしてCBに抜擢され、試合にはスタメン出場。

インターハイは準優勝。

そしてさらに関川郁万選手は大会優秀選手に選ばれました!

スゴいですね。

 

そして高校2年のインターハイでは見事に優勝!

チームを引っ張ていく存在になります。

 

ちなみに高校2年生のインターハイでは、第3回戦でCBにもかかわらずハットトリックを達成!

またもや大会優秀選手に選ばれました。

このころからプロからも注目を浴びはじめたのです。

 

高校2年生の高校サッカー選手権大会では、残念ながら決勝戦で前橋育英高校に敗れましたが準優勝。

さらに個人としては、大会優秀選手に選ばれました。

 

マジでこの経歴はヤバいですね。

間違いなく将来の日本のサッカー界を背負っていく選手です。

 

関川郁万2

 

関川郁万選手は身長は180cmで高身長ですが、CBとしてズバ抜けて高いわけではないです。

ただ並外れたタフさと読み、スピードを兼ね備えた優秀なCBです。

さらに身長を活かしたヘッドも得意なので、今後も活躍の場が増えていくでしょう。

 

そして関川郁万選手は以前からプロの注目の的でしたが、鹿島アントラーズから入団の内定が出ています!

つづいては関川郁万選手の内定のお話をお伝えしますね。

 

関川郁万の鹿島での今後の活躍

関川郁万選手は高校を卒業後、鹿島アントラーズへ入団することで内定が決まりました。

実際に内定が出たのは、高校3年生の5月。

 

高体連に所属する選手の中では一番乗りですね。

それだけ注目も期待も大きい選手ということ。

 

でも逆に関川郁万選手は「鹿島からの内定」がプレッシャーになっているという話。

それはプロになる自覚が芽生えてきた背景があるので、よい意味でのプレッシャーですね。

 

ちなみに鹿島アントラーズの関係者は、関川郁万選手のことをつぎのようにコメントしています。

 

「空中戦と対人の強さが特徴のセンターバック」

「打点の高いヘディングを生かした、セットプレーからの得点力も武器」

 

鹿島アントラーズのユニフォームを着てフィールドで活躍する姿を早く見たいですね!

 

まとめ

関川郁万選手の出身中学や経歴プロフィール、鹿島アントラーズでの内定についてお伝えしました。

以前からプロの注目を浴びていた関川郁万選手が、今後鹿島でどんな活躍をしていくのか楽しみですね。

高校の大会では何度も優秀選手に選ばれた関川郁万選手。

関川郁万選手のこれからのますますの活躍を応援していきたいと思います!