気になるメディアの情報マガジン

ネタチェック

台風24号アイキャッチ

天気

台風24号の進路予想の速報!沖縄・九州・本州の上陸はいつになる?

投稿日:2018年9月25日 更新日:

猛烈な強さの台風24号が徐々に沖縄本島に近づいてきました。

当初の予想進路では、沖縄本島に近づく可能性は低かったのですが、徐々に北寄りに進路が変わってきています。

 

このまま進むと台風24号は沖縄本島に接近し、この週末に向けて大荒れのお天気になる可能性があります。

また九州への上陸を心配している方もいると思いますので、現時点での台風24号の進路予想の速報をお伝えしますね。

また沖縄・九州への上陸がいつごろになるのかもお伝えします。

 

台風24号の進路予想の速報

台風24号は中に勢力を増しながらフィリピンの東を西北西の方向に進んでいます。

このままの進路で行くと、明日の26日(水)には沖縄の南方の海上に到達します。

 

台風24号進路予想

(出典:ウェザーニュース)

 

その後ゆっくりと時速15kmという自転車並みのスピードで海上を移動して、沖縄本島に近づいていく見込みです。

 

昨日までの進路予想図では、この間は西の方向に進んで台湾の方向に抜けていくルートが予想されていました。

ところが進路最新の予想では、徐々に進路が北寄りに変わって、沖縄の方に近づいてきています。

このままいくと沖縄に台風が接近し、沖縄は大荒れの天気になる確率が高まってきました。

 

沖縄那覇の明日(26日)のお天気は、晴れではありますがかなり風が強く、風速10メートル近い風が吹き荒れます。

 

沖縄天気予報

(出典:Yahoo!天気・災害)

 

また海上の波もかなり高く、すでに大シケに入りそうです。

 

ちなみに明日26日(水)15時の台風24号の予想データです。

 

9月26日(水) 15時の予想

  • 予想される位置 沖縄本島の南
  • 強さ 猛烈な
  • 移動 ほとんど停滞
  • 中心気圧 915 hPa
  • 最大風速 55 m/s
  • 最大瞬間風速 75 m/s

 

台風24号の沖縄・九州・本州への上陸はいつになるか?

この間の進路予想で行くと、沖縄に上陸するのは28日(金)の午後の可能性が高いです。

沖縄の天気は27日(木)から崩れ始めて、28日が大荒れのピークになって雨と風が非常に強くなります。

そして沖縄では29日(土)まで、荒れた天気が続くでしょう。

週末に沖縄に旅行へ仕事に行く予定の方は、今後の台風の動きへの注目が必要です。

 

台風24号の今後の動きですが、複数のシミュレーションモデル計算結果では、どうやら沖縄を通過した後、進路予想が東寄りの方向になるようです。

つまり沖縄通過した後、そのまま台湾・中国方面に抜けるのではなく、九州方面にカーブを描きながら近づいてくる進路予想が出ています。

 

台風24号進路予想モデル

 

今のところ九州や本州に上陸する確率は何とも言えませんが、可能性はゼロではなくなってきたようです。

ただもしも、台風24号が沖縄に上陸した後に東寄りの方向に進路を取った場合、10月の上旬に九州地方に上陸することがあるかもしれませんね。

ただシミュレーションモデルの計算は、最新の計算が更新されるたびに、進路予想が大きく変わることがありますので、今後の最新の情報をこまめにチェックしていきたいと思います。

 

まとめ

台風24号今後の進路予想の速報についてお伝えしました。

また沖縄だけでなく、九州あるいは本州の上陸の可能性もゼロではなくなってきたようです。

沖縄に近づいた後の動きはかなり予想が難しいようで、確実な進路の予想できない状態です。

 

台風24号は猛烈な強さなので、台風の進路によっては非常に広範囲に影響を及ぼす可能性があるので今後の進路予想について引き続き最新情報をお伝えしたいと思います。

関連記事

-天気

Copyright© ネタチェック , 2019 All Rights Reserved.