天気

台風24号最新の進路予想と大阪・京都・神戸の週末上陸で新幹線は?

台風24号大阪京都神戸アイキャッチ

大型で非常に強い台風24号が日本列島に近づいてきました。

現在は沖縄の南の海上をゆっくりと移動していますが、予想では今後日本列島の方向に進路を変え、そのまま日本列島を横断する見込みです。

大阪・京都・神戸には週末上陸する予想なので、新幹線への影響も気になるところです。

 

「週末の新幹線の運行は大丈夫なんだろうか?」

「大阪・京都・神戸への影響は?」

「新幹線が運休になるのはいつぐらいから?」

という心配が出てきます。

 

もしあなたが、今週末に大阪・京都・神戸に新幹線を利用して遊びにいく予定を立てていたなら、場合によっては予定の変更やキャンセルをしないといけません。

逆にあなたが大阪・京都・神戸に住んでいて、新幹線を利用してどこかへ旅行に行く予定だったなら、この場合も地元に帰れなくなる可能性があるので、予定変更を考える必要が出てきました。

 

ということで今回は台風24号の最新の進路予想をお伝えします。

そして大阪・京都・神戸の週末の新幹線の影響についてもお伝えしますね。

 

この記事を見て「週末の予定をどうするか」の参考にしてください。

 

台風24号最新の進路予想と大阪・京都・神戸の週末

台風24号の今後の最新の進路予想です。

 

台風24号3時

(引用:ウェザーニュース)

今日28日(金)は沖縄の南の海上に停滞し、ゆっくりと北西の方向へ進んでいきます。

そのまま台風24号は徐々に勢力を再び強めながら、明日29日(土)には宮古島から沖縄本島に最接近する予想です。

 

なので沖縄地方は29日(土)から30日(日)にかけては、一日中大荒れの天気になるでしょう。

 

沖縄を通過した後は、台風24号の勢力を保ったまま東寄りに進路を変えて、30日(日)には西日本に上陸し、日本列島を横断していく予想です。

 

このまま行くと大阪、京都、神戸には、30日(日)の昼過ぎから夜にかけて、台風が直撃し、大荒れの天気になるでしょう。

 

ちなみに29日(土)はまだ大丈夫のようです。

参考までに大阪の29日(土)の天気予報。

 

台風24号大阪の天気

 

今回の台風24号は大型で非常に強い台風なので、関西エリア全般に暴風雨による影響が出そうです。

また、台風の接近によって、すでに停滞している秋雨前線の影響で、強い雨が降るところもありますので、今日から30日(日)までは油断できない天気です。

 

ちなみに今年の台風24号は去年2017年の台風18号と、非常に進路が似ています。

 

台風24号と台風18号

(引用:tenki.jp)

 

去年の台風18号は、日本列島を横断し、記録的な暴風雨で、全国各地に大きな被害をもたらしました。

今回の台風24号も、去年の台風18号と同様の進路を取ることが予想されますので、厳重な注意が必要です。

 

参考までに、台風24号の進路についてダイジェストにまとめました。

 

29日(土)3時の予報

  • 位置 宮古島の東南東 約120km
  • 中心気圧 940hPa
  • 強さ 非常に強い
  • 速さ北西 15km/h
  • 最大風速 45m/s方向
  • 最大瞬間風速 65m/s

 

30日(日)3時の予報

  • 位置 奄美大島の西北西 約80km
  • 中心気圧 935hPa
  • 強さ 非常に強い
  • 速さ 北北東 20km/h
  • 最大風速 50m/s方向
  • 最大瞬間風速 70m/s

 

1日(日)3時の予報

  • 位置 北陸地方
  • 中心気圧 970hPa
  • 強さ 強い
  • 速さ 北東 55km/h
  • 最大風速 35m/s方向
  • 最大瞬間風速 50m/s

(引用:ウェザーニュース)

 

台風24号は大阪・京都・神戸に週末上陸で新幹線は大丈夫か?

それでは気になる大阪・京都・神戸の週末の新幹線の状況をお伝えします。

結論から言いますと、30日(日)の新幹線の運行は非常に厳しいです。

 

台風24号新幹線の影響

(引用:ウェザーニュース)

 

明日の29日(土)までは新幹線の運行に影響がない見込みですが、30日(日)は東海道山陽新幹線に大きな影響が出ます。

朝の便でかろうじて東京方面の東海道新幹線が走るかもしれませんが、大幅なダイヤの乱れがあるのは間違いありません。

そして30日(日)の昼から夜にかけては、新幹線は運休の可能性が大きいでしょう。

 

また大阪から西へ向かう山陽新幹線は、30日(日)は朝から運休の可能性が高いですね。

 

基本的に新幹線は風速30m/sを超えると運休です。

今回の台風24号は最大風速50m/sの強さに発達する予想なので、新幹線への影響は必須ですね。

前回大きな被害をもたらした台風21号のときは、前日に「事前運休」を決定しましたので、今回も事前運休を行うかもしれません。

29日(土)の夜に最新の情報を確認した方がよいですね。

 

まとめ

大型で非常に強い台風24号最新の進路予想をお伝えしました。

また大阪・京都・神戸の週末の影響と新幹線の運行状況についても紹介いたしました。

 

台風24号は日本列島を横断して各地に被害をもたらす恐れがあります。

大阪・京都・神戸も直撃する可能性が非常に高く、週末にレジャーや観光を予定していた方は注意が必要です。

場合によっては、日程を変更した方がよいかもしれません。

とくに30日(日)に新幹線が止まってしまうと足止めを食らってしまうので、場合によっては1日(月)までに家に帰れなくなってしまう可能性があります。

ご注意のほどよろしくお願いします。