村本大輔アイキャッチ

芸能・音楽

ウーマン村本大輔の学歴と経歴プロフィール!アメリカ留学の真相は?

更新日:

早口な漫才で知られている「ウーマンラッシュアワー」のボケ担当の村本大輔(むらもと だいすけ)さん。

まくしたてるようなしゃべり方で観客を圧倒する芸風が話題です。

 

お笑い芸人ではあまり取り上げない「時事ネタ」を扱う漫才が特徴ですね。

しかもその内容もかなり過激なトークで、注目を集めています。

 

2017年に出演した「THE MANZAI」でも得意の時事ネタ漫才で勝負。

原発問題や沖縄の米軍基地問題をネタにして話題になりました。

 

そんな芸風の村本大輔さんですが、ネットではつぎのような興味の声がいろいろあがっています。

「村本大輔の学歴が知りたい!」

「村本大輔の経歴やプロフィールは?」

「村本大輔がアメリカ留学しているってホント?」

 

そうですよね!

たしかに村本大輔さんってそんな学歴や経歴のある人なのか知りたいですよね。

 

そこで今回は「ウーマン村本大輔の学歴と経歴プロフィール、アメリカ留学の真相」についてお伝えします。

 

この記事を読むことによって、ウーマン村本大輔さんのことについてくわしく知ることができますよ!

それでは行ってみましょう!

 

 

ウーマン村本大輔の学歴と経歴プロフィール

まずはじめに村本大輔さんの簡単なプロフィールを紹介します。

 

村本大輔1

 

村本大輔(むらもとだいすけ)

  • 1980年11月25日生まれ
  • 福井県大飯郡おおい町出身
  • 身長 174cm
  • 血液型 B型
  • 趣味 ジョギング
  • 座右の銘 ワンナイトラブ

 

福井県で生まれた村本大輔さんは地元の大飯中学校を卒業。

その後、福井県立小浜水産高等学校へ進学しました。

 

小浜水産高等学校は、現在は閉校して福井県立若狭高等学校に統合されています。

 

村本大輔さんは子供の頃からプロサッカー選手になることが夢だったようで、高校時代はサッカー部に所属。

サッカーの練習に明け暮れました。

 

ところがサッカーの試合で、地元の福井県のサッカー強豪校に20対0で惨敗する試合を経験。

将来プロサッカー選手になる夢をあきらめました。

 

そんな村本大輔さんは、通っていた小浜水産高等学校を中退してしまいます。

村本大輔さんの話では「オタクにいじめられた」とのこと。

 

中退の理由がどこまで本当なのかよく分かりませんね(笑)

 

高校を中退した村本大輔さんは、お笑い芸人を目指すことにしました。

1999年にはよしもとのNSC(吉本総合芸能学院)に入学。

 

翌年の2000年には晴れてデビューしました。

2000年デビュー組は売れっ子がたくさんいて、NON STYLE、ピース、キングコング、スーパーマラドーナ、平成ノブシコブシ、山里亮太さんも同期になります。

 

ただ村本大輔さんはデビューしてから、なかなか波乱万丈のお笑い芸人の道となりました。

というのも村本大輔さんがNSCを卒業してから、コンビの結成と解散をなんと!10回も繰り返しているんです。

 

気の合う相方がなかなか見つからなかったのでしょう。

 

そして2008年9月、現在の相方の中川パラダイスさんと「ウーマンラッシュアワー」を結成。

やっと落ち着いて漫才ができる相方が見つかったのです。

 

そして「ウーマンラッシュアワー」は徐々に知名度を上げて、テレビへの露出機会も増えてきました。

 

また村本大輔さんは、お笑い芸人として注目を浴びるだけでなく、「過激な発言」も話題を呼ぶことが多いです。

ネットでは「炎上芸人」と言われていることもあり、たびたび話題になります。

 

とくに村本大輔さんは「時事問題」を語ることが多いですね。

お笑い芸人としてはあまりない分野ですね。

 

ちなみに村本大輔さんは、討論番組で有名な田原総一朗さん司会の「朝まで生テレビ」に出演して、時事問題について熱く語ったこともあります。

 

村本大輔2

 

さらにダウンタウンの松本さんの番組「ワイドナショー」でも、時事問題について持論を展開し視聴者から共感や反響を得ました。

 

けっこう知的な部分もある村本大輔さんですね。

 

ウーマン村本大輔のアメリカ留学の真相は?

 

そんな村本大輔さんですが、日本では「時事問題のネタはあまりウケない」と感じているようで、現在はアメリカに留学しています。

 

村本大輔さんは「アメリカを拠点にお笑い活動をしたい」という意向で、「もう日本のテレビに興味はない」という話。

アメリカで「(政治批評などをネタにする)アメリカのスタンドアップコメディーを勉強したい」と熱く語っています。

 

たしかにアメリカのテレビではよく、1人のコメディアンが政治家を笑いのネタにしてフリートークする「スタンドアップコメディー」がありますね。

あのコメディアンになりたいそうです。

村本大輔さんの言う通り、日本にはあういう芸風はないですね。

 

といってもアメリカでコメディアンになるためには「英語」が話せることは必須です。

村本大輔さんは英語を必死に勉強しているようで留学前は「ようやくbe動詞を覚えた」と笑いを取っていました。

 

お笑い界のアメリカ留学と言えば、ピースの綾部祐二さんも有名です。

綾部祐二さんとともに村本大輔さんも、アメリカのお笑い界のスターになってほしいですね!

 

 

まとめ

村本大輔さんの学歴と経歴プロフィール、アメリカ留学の真相についてお伝えしました。

なかなか波乱万丈のお笑い経歴ですね。

アメリカ留学で新しい自分の笑いのスタイルを構築していただきたいです。

村本大輔さんのこれからのご活躍を応援していきたいと思います!

関連記事

-芸能・音楽

Copyright© ネタチェック , 2019 All Rights Reserved.