スポーツ

山本KIDの前の嫁MALIAと今の嫁との沖縄インスタ情報!

山本KID

格闘家の山本KID徳郁(のりふみ)がガンで9月18日お亡くなりになりました。

41歳という若さです。

山本KID徳郁の運営するジム「KRAZY BEE」からも公式式ツイッターが18日に発信されました。

 

 

山本KID徳郁へのメッセージが、多くの各関係者からSNSで寄せられています。

 

 

 

 

がんが発病したのは、約2年前の2016年の夏頃。

「山本KID激やせ」と騒がれていましたが、「がん」のよるものだったんですね。

 

ところで41歳という若さで亡くなってしまって山本KID。

残された嫁さんと子供たちはこのあと大変ですね・・・。

 

また山本KIDは一度離婚経験があり、前の嫁さんはモデルの「MALIA」

 

「前の嫁さんのMALIAって、モデルだったっけ?」

「山本KIDの今の嫁さんってどの女性なんだろう?」

「山本KIDの嫁さんだけに美人なんだろうね」

とSNSで山本KIDの嫁さんに話題が集まっています。

 

たしかに山本KIDは男気があるので、嫁さんもかなり美人なはずですね。

今回は山本KIDの前の嫁さんと今の嫁さんについてインスタグラムの写真も交えて紹介します。

 

どちらの嫁さんもかなりの美人ですよ!

 

山本KIDの前の嫁MALIA

山本KIDの前の嫁はモデルのMALIA。

2005年に山本KIDと結婚して、5年後の2009年に離婚しました。

 

MALIA

 

モデルだけあってかなりの美人ですね。

父親はパキスタン人、母親は宮城県出身というハーフ。

 

山本KIDの試合にはいつも応援に駆けつけていたのは有名です。

 

MALIA試合に

 

MALIAは本当に山本KIDのことを愛していたんですね。

 

ところが・・・

 

結局2人は離婚してしまいます。

原因は山本KIDの金遣いの荒さと女癖の悪さ。

 

山本KIDとMALIAとの間には、当時生まれたばかりの子供がいましたが、山本KIDは夜飲み歩いて女遊びにハマってしまったようです。

あれだけ男前の山本KIDですから、女から相当モテたはずですし、夜の女が見逃すわけがありません。

 

また山本KIDは、かなり金遣いが荒かったと言われています。

格闘家としてかなり人気がありましたので、稼げる額もハンパなかったわけですね。

テレビに放映される試合のファイトマネーは、ウン千万円ということもありました。

特に山本KIDのファンならば、誰もが見た大晦日の魔裟斗との試合のファイトマネーは5000万円!

 

一夜にしてウン千万円稼ぐわけですから、当然金遣いは荒くなります。

 

ちなみにこちらは山本KIDが乗っていた高級車ハマーH2。

 

ハマーH2

 

新車で買うと1,000万円近くします。

ベンツ並みですね。

 

試合のストレスもかなりあったでしょうし、精神的に追い込まれることも多かったと思います。

女遊びに走ったり金遣いが荒くなるのも、わかるような気がします。

 

前の嫁さんであるMALIAとは、結局この山本KIDの女遊びと金遣いの荒さが原因で離婚。

MALIAは山本KIDとの間の2人の子供を引き取ります。

 

その後MALIAは、横浜F・マリノスの佐藤優平と再婚しますが、また離婚。

さらにつづいて、元Jリーガーでファッションモデルの三渡洲舞人と再婚しています。

 

山本KIDの今の嫁との沖縄インスタ情報

MALIAと離婚した山本KIDは、2014年に一般人女性の「ゆいさん」という方と再婚しています。

山本KIDより10歳年下のかわいい女性です。

インスタグラムにも何度か顔出ししています。

 

 

View this post on Instagram

 

Kid Yamamoto originalさん(@kid_yamamoto)がシェアした投稿

 

 

View this post on Instagram

 

Kid Yamamoto originalさん(@kid_yamamoto)がシェアした投稿

 

 

View this post on Instagram

 

Kid Yamamoto originalさん(@kid_yamamoto)がシェアした投稿

 

ハーフっぽい顔立ちでかなりの美人ですね!

現在は3歳と1歳の子供がいます。

 

以前山本KIDが「頚椎ヘルニア」になってしまい、病院のベッドで痛みに苦しみながら療養していた時、ずっとそばで看病してくれたのが「ゆいさん」だったそうです。

そんな優しい「ゆいさん」に山本KIDは惚れたと言っています。

 

ちなみに一般人である「ゆいさん」のことが、マスコミ関係者に知られるようになったのは、ある事件がきっかけだったのです。

それは「五反田駅事件」。

 

山本KIDは、以前に五反田駅の線路で倒れて気絶している男性を助け出したことがあるんです。

その時の山本KIDのコメントはつぎの通り。

 

あのときは電車が来るほうをパッと見て、“来ないな、よし、行かないと”って、そればかりでした。

でも実際倒れていた男性を抱えてみたら、気絶してぐったりしてて重くて少ししか持ち上がらなくて。

“うわぁ…どうしよう…”って思ったら、他の人も降りてくれて助けてくれた。

そんときちょっと嬉しかったね。人の命、助けようとして一緒になってがんばる人がいるんだって

 

ところが五反田駅で男性を救助した山本KIDが、その時に横に連れ添っていた女性が「ゆいさん」だったんです。

当然マスコミからは「一緒にいた女性は?」と質問され、山本KIDは照れながら次のように答えました。

 

彼女です(笑)。

最初は友達で、気があって、まぁそこはいいじゃないですか(笑)。

つきあい始めたのは1年くらい前かな。26才で飲食店で働いてます。

笑いのツボがピッタリ合う、すげぇいい子

 

このときに「ゆいさん」のことが明るみに出たんですね。

 

現在は山本KIDがスポーツジムを開設した沖縄県に移り、3歳と1歳の娘とともに生活しています。

 

まとめ

山本KIDの前の嫁さんと今の嫁さんについて紹介しました。

どちらの嫁さんもとても美人で魅力的です。

山本KIDの男気ある魅力に2人とも惹かれたのでしょう。

 

41歳という若さなのにガンで亡くなられた山本KID。

ファンからは悲しみの声がSNSで多数寄せられています。

心よりご冥福申し上げます。