ニュース・事件

ズワイガニ(松葉ガニ)値段が高騰!取れすぎ禁漁規制で漁獲量が激減

ズワイガニアイキャッチ

冬の味覚で有名な「ズワイガニ」。

ゆでて食べても美味しいし、鍋でしゃぶしゃぶにしたら最高ですね。

もちろんお刺身や焼きガニにして食べても最高です。

 

また最近は通販で手軽に買うこともできるようになりました。

なのでわざわざズワイガニの産地に行かなくても、おいしいズワイガニを食べることができるようになりました。

 

ズワイガニは主に山陰地方(島根県、鳥取県、兵庫県、京都府など)で獲れるんですが、水揚げされる場所によって松葉ガニ(兵庫県)や越前ガニ(福井県)と呼ばれますね。

産地によっていろいろとブランド化されています。

 

ところがそのズワイガニが、なんと!今年は超豊漁なんです!

ただ鳥取県ではあまりにもズワイガニが取りすぎてしまい、カニ漁解禁期間の3月を待たずして禁漁になる可能性が出てきました。

 

「ズワイガニが取れ過ぎているってホント?」

「ズワイガニの漁は終わってしまうの?」

「ズワイガニの値段はどうなるんだ」

 

っていう感じでネットやSNSにはズワイガニに関するいろいろな書き込みがありました。

 

そうですよね!

たしかにズワイガニは冬の代表的な味覚なので、気になるところですよね!

 

そこで今回は「ズワイガニ(松葉ガニ)が取れすぎて禁漁規制のため漁獲高が激減、値段が高騰」ということをお伝えします。

 

この記事を読むことによって、ズワイガニの今後の漁と値段の高騰についてくわしく知ることができますよ!

それでは行ってみましょう!

 

ズワイガニ(松葉ガニ)の取れすぎによる禁漁規制で漁獲量が激減

山陰地方を中心に冬の味覚として有名な「ズワイガニ」。

毎年ズワイガニの漁の解禁期間は11月上旬~3月下旬です。

 

ちなみに2018年度は、2018年11月6日~2019年3月20日。

 

そしてこのズワイガニ漁については、解禁期間が決められているだけでなく、漁獲量も決められています。

ちなみに鳥取県の2018年度に割り当てられた漁獲量は870トン。

水産庁が資源を確保するために、オスのズワイガニの漁獲量を規制しているのです。

 

ところが鳥取県では2018年の解禁日からとくに「しけ」もなく順調に漁獲されてきたため、12月25日の時点ですでに漁獲量は803トン!

 

鳥取県に割り当てられた漁獲量は870トンなので、すでに92.3%の漁獲量の枠を捕ってしまったのです。

3月20日を待たずして、12月の時点ですでに9割以上を消化・・・。

想定外の進捗ですね。

かなりのペースです。

 

ズワイガニ1

 

でもじつは、鳥取県では12月半ばにはすでに漁獲量枠の7割に迫っていました。

そこで県の漁協では漁獲制限を設けて自主規制を呼びかけ。

 

ところがズワイガニ漁の勢いは全く止まらずすでに9割越え。

 

このまま行くと確実に3月を待たずして鳥取県のズワイガニ漁はできなくなる可能性が高いですね。

 

この状況を踏まえて、鳥取県の漁協では、さらに厳しい規制を設けることを検討しています。

ただすでに9割を超えてしまった漁獲量。

 

今後禁漁規制がはじまるのも時間の問題となりそうです。

 

ズワイガニの値段が今後は高騰

鳥取県の漁獲量の枠についてすでに9割を使い果たしてしまったため、今後早い段階で漁獲量は急激に減少していくでしょう。

 

鳥取県の漁協の話ではつぎのように説明。

「甲羅が小さいのは取らないようにしたり、休漁日を増やしたり、対策を打って、漁獲規制をオーバーしないように対策をしたんですけど・・・」

「皆さんにご迷惑がかからない方法が何かないかなと、知恵を出し合いたい」

 

という話でいろいろと対策を考えているようですが、漁獲量の枠は変わらないので今後の漁獲量は減る見込みです。

 

実際に鳥取県のズワイガニの直売店の店員はつぎのように話しています。

「安かったは11月だけで、結局、漁獲規制がかかってカニが取れなくなったので、12月からは高騰してきてて・・・」

 

12月から徐々にボディブローのように値段が高騰してきているようです。

おそらく年明けの1月以降はさらに値段が高騰していくことが予想されますね。

 

ズワイガニ3

 

さらに場合によっては、3月頃まで楽しめていたズワイガニが、今年度は早い段階で買うことすらもできなくなる可能性があります。

今回の話は鳥取県のズワイガニの話なので、他の兵庫県や京都府などを産地としたズワイガニ(松葉ガニ)への影響がなければよいですね。

 

まとめ

ズワイガニ(松葉ガニ)が取れすぎて禁漁規制のため漁獲高が激減、値段が高騰するかもしれないということをお伝えしました。

12月25日の時点で漁獲量の枠の92.3%を捕ってしまったということは、残りは7.7%。

鳥取県のズワイガニに禁漁規制が入るのは時間の問題です。

年明け以降はズワイガニの価格が高騰するかもしれませんね。

 

ズワイガニ2

 

もしズワイガニの購入を考えているならば、早めに購入しておくのもひとつの手です。

 

ちなみにいま一番売れている人気の「ズワイガニ」の通販は「かに本舗」!

かに通販の全国11,600店のショップサイトの中で8年連続「最高一日売上賞1位!」を受賞したショップですよ!

 

8年連続人気ナンバー1のかに通販「かに本舗」はこちら!